2017年06月11日

ジョン・ウィック:チャプター2

こんにちは!

6月ですね。
6月ですが、個人的には「梅雨で気分が晴れない・・・」なんて事は無く、テンションの高いスタッフAです。それもこれも全ては「イップ・マン 継承」のおかげ。絶賛上映中です。今ならイップ師父のブロマイドも進呈中!

今回ご紹介する映画は、「ジョン・ウィック:チャプター2」。

360d36eb529548a5.jpg

キアヌ・リーブス主演のキリングアクションです。2年前に公開された「ジョン・ウィック」の続編です。
1作目では、愛犬を殺されてマフィアを全滅させるという、スケールが大きいのか小さいのか、とにかく暴れた主人公「ジョン・ウィック」ですが、今作でも無敵の男っぷりを発揮するようです。敵はマフィアではなく、世界中の殺し屋!
当館にはチラシが2種到着していますが、なかなか物騒な紹介のされ方。たとえば【本編122分で141殺――】という煽り文。そもそも【殺】という単位、初めて見ました。
支配人の趣味なのか、それとも偶然か、夏に向けて(?)アクション映画が増えていく当館。
現在公開中の「イップ・マン」に加え、来週は、ジャッキー・チェン主演「レイルロード・タイガー」(6月16日〜)、「ジョン・ウィック」公開の翌週にはマーティン・スコセッシ製作総指揮作品「フリー・ファイヤー」(7月8日〜)を上映予定。

大切な情報を忘れていました。
「ジョン・ウィック:チャプター2」の公開は7月7日金曜日!
今なら特典付き前売り券もございます。【クリアファイル】or【メモパッド、ペンシル】の2種からお選びいただけます。

それでは、七間町でお待ちしています。
(ちなみに、今回の「ジョン・ウィック」では犬は無事です)
posted by Shizuoka TOHO Kaikan at 21:10| 日記