2018年07月08日

B'z/詩季織々

こんにちは。連日の暑さに早くもやられ気味のスタッフSです。
今回はB'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018詩季織々の2本をご紹介します。

B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018
320.jpg
コピーライトマークVERMILLION RECORDS,Inc.

2018/07/13(金)〜2018/07/19(木) ぴかぴか(新しい)1週間限定上映ぴかぴか(新しい)
特別料金:1800円

松本孝弘&稲葉浩志による日本を代表するロックユニット「B'z」の30年の軌跡を追った大型エキシビション「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」の会場で上映された映像作品を劇場公開。18年4月1日から6月15日まで開催の「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」会場では、前期と後期で2つの映像を上映。前期の映像は、B'zが29年目を迎えた17年の活動を追ったもので、アルバムレコーディング風景や、ライブのバックステージの様子など、初公開の映像も含めて収録。後期には、17年に開催した故郷での凱旋ライブなど複数のライブの模様をダイジェストした映像が上映された。この2つの映像を1本につなぎ、メンバーのコメント映像を加えて映画館で限定上映。


「詩季織々」
330.jpg
コピーライトマーク「詩季織々」フィルムパートナーズ

2018/08/04(土)〜 ぴかぴか(新しい)3週間限定上映ぴかぴか(新しい)

「君の名は。」など新海誠監督作品で知られるアニメーション制作スタジオのコミックス・ウェーブ・フィルムが手がけ、日本・中国の3人の若手クリエイターが監督を務めたオムニバスアニメ。
中国のアニメ業界を牽引するブランド「ハオライナーズ」の代表を務めるリ・ハオリン総監督のもと、中国の暮らしの基本となる「衣食住行」を共通テーマに、大切な思い出を抱えながら大人になった若者たちの過去と現在を紡いでいく。
「ストームブレイカーズ 妖魔大戦」など実写作品を手がけてきたイ・シャオシン監督が自身の思い出をノスタルジックにつづった「陽だまりの朝食」、CGチーフとして長年にわたって新海監督作品を支え続けてきた竹内良貴の劇場公開初監督作「小さなファッションショー」、ハオリン監督が「秒速5センチメートル」にオマージュを捧げた「上海恋」の3作品で構成。

「詩季織々」はお得な前売り券も販売中です!
ムビチケ一般:1200円
購入特典:オリジナル ミニクリアファイル


今回ご紹介した2本はどちらも期間限定での上映。早く観ないと終わっちゃいます!バテてる場合じゃない!お見逃しなく〜
posted by Shizuoka TOHO Kaikan at 19:25| 日記