2017年12月21日

Q、もういくつ寝るとお正月

今年も残すところあと10日ほどとなりました。
当館は年中無休で営業していますので、年末年始のお休みに映画はいかがでしょうか?

今回は、来年1月公開の映画を3本ご紹介します。
「風の色」と「CINEMA FIGHTERS」は市内ではぴかぴか(新しい)当館のみの上映予定ぴかぴか(新しい)です!


風の色 ☆市内では当館のみ上映

風の色.jpg

【あらすじ】
恋人を失ったことをきっかけにマジシャンを志した青年「涼」。偶然、「自分そっくりの自分」の存在に気がついた涼は、かつての恋人が残した言葉を頼りに旅に出る。たどり着いた先でであった女性「ゆり」は、涼の恋人「あや」に瓜二つだった。ゆりの恋人「隆」は2年前から行方不明、さらに涼そっくりの姿をしているという。
「風の色」は当館で、前売券を発売中。
前売券:1500円(特典「ポストカードセット」付き)
公開日:1月26日(金)


CINEMA FIGHTERS ☆市内では当館のみで上映
cinemafighters.jpg

【概要】
EXILEや3代目JsoulBrothersなどが所属する「LDH JAPAN」。LDH JAPANに所属するアーティストの楽曲を元に製作された映像作品、それが「CINEMA FIGHTERS」です。今回の上映は第1弾として、6本の短編が公開されます。演じるのは岩田剛典、AKIRAなどLDH JAPANに所属するアーティストの他、鹿賀丈史、山田孝之、桜庭ななみら実力派俳優陣も参加しています。

CINEMA FIGHTERSの前売券は当館にて発売中です。
前売券:1400円(特典「クリアファイル」)
公開日:1月26日(金)


祈りの幕が下りる時

新参者.jpg

【あらすじ】
「新参者」シリーズの最新作にして完結作。
葛飾のアパートで絞殺死体が発見された。死体の身元は滋賀在住の女性だが、現場となったアパートの住人もまた行方不明となっていた。捜査線上に浮かび上がったのは美しき舞台演出家。しかし、彼女には確かなアリバイがあった。捜査を進めると、遺品の中に日本橋を取り囲む12の橋の名前が刻まれていることが判明する。その手がかりは、「新参者」加賀恭一郎の過去―――失踪した母に繋がっていた。

前売り券は当館にて発売中
前売券:1400円(特典なし)
公開日:1月27日(土)

今回ご紹介した3作は、いずれも当館で前売り券を発売中!
特に「風の色」「CINEMA FIGHTERS」は市内では当館のみでの上映ですので、ぜひお越しください。
毎週水曜はメンズデー/金曜日はレディースデーなど、各種割引サービスもございます。
詳しくはHPにて。


今回は1月の映画でしたが、2月はアニメ映画い!
2月9日(金)劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ
2月10日(土)コードギアス 反逆のルルーシュU 叛道

両作品とも前売り券の取り扱いがございます。
マクロスΔは県内で上映するのは当館のみ、とのことです。
(メッサー君は出るんでしょうか、とても心配です。)
posted by Shizuoka TOHO Kaikan at 18:11| 日記